May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大好きとおんちゃんのうた♪






先日のピアミックレッスンの一コマ。



3人でニニコニコ笑い合いながら、とおんちゃんのうたを歌って踊っています♪



お姉ちゃんのピアノレッスンが終わってから、弟妹ちゃんのピアミックなので、

お姉ちゃんもホッとリラックスして楽しそう^^




こうやって、「ピアノって楽しいよね♪♪」という体験を積み重ねて、根っこに備わっていくといいですね。




■『wakka.』ピアノ教室 代表 佐藤 みく

ピアノリトミック / 幼児ピアノ / 大人ピアノ

■親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』

親子のための「音脳リトミック教室」/ 世界にひとつの子もり唄づくり教室


■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

ピアミック「ぎょうざ作り」







パパと「ぎょうざ」をリトミック表現。




ニラを「ザクザク」八分音符で切って

皮を「シュッ」と3拍子で包んで


「やきやき」とスタッカートで香ばしく焼きました^^



リトミックのあとは、

おててを使ってピアノで表現♪


お腹を空かせて元気がなかったとおんちゃんも、大喜びしていました♪




下の弟くんが急遽病院になり
パパとピアミックをたのしんだSちゃん。


ピアノに限らず「こどもの習い事」って、家族のチームワークですね!



みなさんそれぞれが忙しい日々の中でも、
「こどもの興味があることはさせてやりたい」という姿勢が、本当に素晴らしいと思います。



秋の季節の変わり目、
体調崩されているお子さんや、お母さんも多いようです。


わたしは午前、午後とレッスンが終わってから、カイロプラクティックに身体のメンテに行ってきました。





生徒さんのママに教えてもらって 初めての場所でしたが、


内臓を動かしてもらっただけで
生理痛がピタッと治ってビックリ!!!


しばらくココに通ってみようと思います。



曜日によっては、託児もあるみたいです。カイロプラクティック気になる方がいましたら、教室のときに声をかけてくださいね!

なかなかお店まで行って身体のメンテナンスをする時間がない方は


呼吸法
セルフマッサージ
口にする食べ物‥などなど



コツコツお家でできる方法で、少しでも身体の不調が改善されますように。




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

雨の日のわらべうた。





大在おうち教室の「ピアノリトミックレッスン」。


昨年のリトミックのときから、ずっと同じメンバーです♪




写真を毎回撮り忘れるのですが、

今日は久しぶりに残せました^^




‥ですが、この風景もピアミックではなくリトミックですね、、



雨が降っていたので

『ぽっつんぽつぽつ あめがふる』のわらべうたも楽しみました。




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室』
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

弟妹のピアミックレッスン♪







「ピアノやってみたーい!」と、

下の弟妹ちびっこ組も、今月からピアミックレッスンスタート。


「3人ともすごく楽しそうで、やっぱり、、何よりわたしが楽しかったです♪笑」

と、お母さんからとっても嬉しい感想をいただけました。


‥ピアノレッスン満席と打ち出していながら、
こんなときに対応できるように、すこ〜〜しゆとりを残しているのでした^^



兄弟姉妹でピアノお稽古が別の教室っていうのは、お母さんたちの送迎が大変ですもんね。





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

何歳になってもリトミックが好き♪






リトミックで、ぎゅっぎゅっとおにぎりになりきる2人。


可愛かったです♪♪

3歳の妹ちゃんも今日からピアミックレッスンスタートでした^^



ピアノレッスンの後に、お姉ちゃんも一緒に楽しみました♪




何歳になっても、やっぱりリトミックが好きですね!と、


お母さんと「お子さんの好き」を再発見できたじかんにもなりました。




お盆初日は、朝から夕方まで通常レッスンのwakka.でした。



おやすみなさい〜〜!






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

みんな大好き、とおんちゃん。




そういえば、

このブログに「とおんちゃん」が登場したことはなかったかも!?


と、ふと思って、今日はとおんちゃんの画像を。


ピアミックのレッスンに登場する、「おとのくにの妖精」です^^


ピアノレッスンに移行したこどもたちも時々会いたくなるようで、たまに登場して、ピアノ学習を応援しています♪





とおんちゃんと一緒のピアミックレッスンで、 「ピアノってたのしい〜♪」の気持ちが根っこに育まれていきますように!


親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

「どーーん!」の音の正体は‥!?




昨日のRちゃんのピアミックレッスン。


「おとのくにの1にち」をテーマに、
朝から夜までどんな音に囲まれて過ごしているかを想像しながら

「音への感性」を広げる内容でした。



わたし「きょうのあさは、どんな音がきこえたかな?」

Rちゃん「あのね、おにさんがきたの!どーーんって!あかいおにさん!!」





こどもたちは、予想しない答えが返ってくるので、本当に面白いー^^


お母さんがおっしゃるには

「‥そういえば、どーんって扉が閉まった音が朝きこえたので、それのことかな!?」と。


同じ空間で、同じ音を耳にしても
どう感じているのかは、言葉に出さないと分からないですね!






おまけ。
枯れゆく紫陽花も、また美しい。



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

兄弟関係のピアミックレッスン♪





新年度になり、4月からwakka.の中で1番多いレッスンは「幼児ピアノレッスン」です。

「幼児ピアノレッスン」になると、お母さんから離れてひとりでお部屋に入ってくるように移行しています。


なので、下に妹弟がいる場合は、

「今まで一緒にレッスンできてたのに、なんでわたしはお部屋に入れないの〜〜!!」


と言わんばかりに、泣いたり怒ったり。

そこで、妹弟にもピアミックを希望される方には、お兄ちゃんお姉ちゃんのレッスンが終わった最後に、

少しだけとおんちゃんと一緒にピアノに親しむ時間をとっています。


短い時間しかとれないのですが、それでも子どもたちは、大好きなとおんちゃんのうたを歌い、ピアノの鍵盤に触れて、ニコニコ嬉しそう。


やりたいことをやらせてもらえたおかげで、ココロが充たされて笑顔になるのでした^^




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

日常にすでに「ある」音で育児を楽しむ力。





こんばんは。 楽しい週末をお過ごしでしょうか?^^

今日のwakka.は、2つのレッスンでした♪
お姉ちゃんの「幼児ピアノレッスン」のあとに、ちょこっとだけ妹ちゃんのピアミックレッスンをやっています。


「悲しい声」のとおんちゃんをピアノで表現しているところ、、シュンと小さくなった表現が可愛らしかったです。


喜怒哀楽のピアノ表現の第一歩ですね!


音楽教育って、 何か特別なことをしてあげなくても、日常の中にすでに「ある」音を取り入れて、親子で楽しめるといいですね。


そういう育児力のことを「音育児力」って呼んでます^^



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

初めての試み。〜ご自宅への出張ピアミック〜





「大在おうち教室の受け入れがいっぱいでしたら、、空いてる時間に自宅まで来ていただくことはできないでしょうか?」

と、ご自宅への出張ピアミックレッスンのご依頼があり、今年度引き受けてみました。

今日の午前中は、初レッスン♪


2年前にお兄ちゃんがwakka.のピアミックレッスンに通っていて、今はべつのピアノ教室に通っているのですが


「ピアミックレッスンに1年間通ったことが、今のピアノレッスンにも繋がっていることをとても感じ、本当に良かったな〜と思ってます。
なので、娘にもお兄ちゃんと同じように、ピアミックレッスンを体験させてあげたくて、ぜひお願いしたいんです!」

と、お母さんからの何とも嬉しいご依頼だったので、喜んで引き受けさせていただきました^^


◎アップライトピアノがご自宅にある
◎4畳分以上の親子で動ける空間がある
◎wakka.のピアノレッスンは満席なので、1年後は他のピアノ教室に通っていただく

この3つをご了承いただければ、ご自宅への出張ピアミックも、今後増やしてもいいかも‥?と感じてます。


「仕事の在り方」の芯を持っておけば、方法はいくらでもあるな〜と、また視野が広がったのでした♪





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

1234>|next>>
pagetop