August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【 ご質問 】リトミック教室のお部屋について♪







「リトミック教室のお部屋は畳ですか?
HPのお写真が畳だったり、違ったりしていたので、どちらかなと思って(^^)」


とご質問をいただきました。






キホンは、西部公民館3階の多目的ホールでリトミック教室を開催しています。



↓こちらの雰囲気のお部屋です。







公民館の抽選予約が取れなかったときに、2階の和室で開催しています。



今年度は、和室の日が多いです。






ブログなどの写真を見て、お部屋を疑問に思われていた方もいらっしゃるかもしれないですね。


よろしくお願い致します♪♪




<■『wakka.』ピアノ教室 代表 佐藤 みく
ピアノリトミック / 幼児ピアノ / 大人ピアノ

■親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』
親子のための「音脳リトミック教室」/ 世界にひとつの子もり唄づくり教室

■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校


リトミック「3びきの こぶたの ものがたり」







親子のための「音脳リトミック教室」 at 西部公民館教室




秋の森へみんなでおさんぼ♪






「さんぽ、さんぽ〜〜♪」



即時反応力を培いながら、
秋の森を想像していくと



どんぐり、きのこ、むし、バナナ‥


親子でいろんな秋を見つけていました^^






森の奥深くにいくと、


3びきのこぶたがお家づくりをしていました。



秋の森に落ちているものを使ってお家を作ろう♪



栗拾いのバッグをシフォンで作り

栗拾いをして



栗のお家が完成したのでした。








ライオンさんと鳥さんも、お家に遊びにきて、栗のお家で仲良く遊んだのでした。




めでたし、めでたし。







■『wakka.』ピアノ教室 代表 佐藤 みく
ピアノリトミック / 幼児ピアノ / 大人ピアノ

■親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』
親子のための「音脳リトミック教室」/ 世界にひとつの子もり唄づくり教室

■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

「いろんな音」の中に含まれるもの。





親子のための「音脳リトミック教室」at 西部公民館教室



前回に続けて、雨の日のリトミックでした。


ライアーわらべうたは、「ぽっつんぽつぽつあめがふる」。


すっかり覚えていて、メロディーをライアーで奏でただけで、


唄を口ずさんでいるお母さんやこどもたちの姿もありました♪


心地よい雨の音のような


民族楽器「レインスティック」の音も、今日は感じてもらいました。




Mちゃんは「うみのおとー!」と言っていました^^



小さな頃から、いろ〜んな音に触れることで、


『聴く力』『感じる心』が伸びていきますね!



「いろ〜んな音」っていうのは

楽器だけではなく、むしろ「人の生の声」にたくさん触れることのほうが大事です。

特に「お母さんの声」は、こどもにとって1番の安心の音ですよっ^^




今月もご参加をありがとうございました♪♪




おまけ。






アシスタントに入っていただいている櫻井先生に撮ってもらったこの写真。


アングルが似ていて、

おもわずビートルズのジャケットを思い出しました♪







親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

432hzのライアーに触れる。






ピアノレッスンに移行したこどもたちも、

ふとライアーを手にとって、




ポロンポロンと指で触れています^^




432hzで調弦しているライアーです。


440がいいのか、

432がいいのか、


周波数については諸説ありますが、


わたしは音脳協会が推奨している432hzが心地よく感じています。


ピアノは440で調律していますが。






周波数の不思議も、追求してみると面白いです♪





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

みんな‥きちんと座れるんですね!






今日は、月に2回のリトミック教室の日♪

はじめてご参加のお母さんとお話していたときに


「最初の集まりのときに、こどもたちがみんなお母さんのお膝の上にきちんと座れていて‥ビックリしました!」



という感想を言ってくださいました。


そうそう、

当たり前になりすぎてることほど見落としてしまうんですが


ほんとその通り!!



ほぼ、4月からずっと通っているメンバーなので、
この5ヶ月のあいだでじかんをかけて

「座れるじかん」
「待つじかん」

ちょっとずつ長くなってきましたね^^







この時代、
こどもと通える教室や場所も多いので、いろんなところにお出かけすることも楽しいですが、



「ここ!と決めたら、ひとつの場所に腰を据えてじっくり続けてみる」



そうすることで、

お母さんがこどもの育ちを、より深く理解することや、気づきに繋がるのかなーなんて思います。


今日は「秋のおさんぽ♪」がテーマのリトミックでした^^



今月の後半の教室は満席となっています。


今後のリトミック日程


10月12日(木)
10月31日(火)

11月9日(木)
11月30日(木)



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

わらべうた「あがりめさがりめ」







先日のブログで


「民間療法が好き」と書きながら、思い出したことがあります。



みなさんもご存知のわらべうた、「あがりめさがりめ」。



これは、昔々のお母さんが、


お子さんの「斜視」を治すために、
おめめの周りを指でなでなでしながら唄っていた、民間療法のひとつと言われているんです。



日頃のちょっとした子育ての悩みとか、鬱憤とか、イライラとかも、


メロディーに言葉を乗せることで、
愉しさに変えていく日々の知恵ですね!




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

ライアーの音色に包まれるじかん。






親子のための「音脳リトミック教室」
先日の教室の様子です。




「わらべうた」は、ライアーの音色と一緒にポロロンと♪







主張しすぎるわけでなく、

すーっとその場に溶け込んでいく不思議なライアーの音。





ラシドレミファソ〜の音の中でも



「ラ」の音を響かせて、お耳を澄ますじかん。





親子のための「音脳リトミック教室」

8月は数組さんの空きがあります♪


はじめましての方も
お久しぶりな方も

お申込みお待ちしています^_^





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

7月のライアーわらべうた。






ひまわり。


ぽんぽんっと並ぶと、より可愛いですねっ!



昨日の教室 ライアーわらべうたの様子です。




わらべうたは「♪にぎりぱっちり」。

シフォンをいろいろなものに見立てて、替え歌でも遊びました♪♪


お家で遊ぶときにシフォンがない場合は、
ハンカチ、紙くず、ティッシュ‥

おててだけでも遊べると思います^^

「あるもので」工夫されてみてくださいね!

そして、童謡「♪うみ」。


童謡の中でも珍しく3拍子の歌です。
ペンタトニック音階なので、ライアーで奏でることができるんですよ。


「声のハーモニー」で遊びました♪♪



下の写真は、きっと「音のしっぽ」のじかん。




音の響きを感じるお耳を育ててます^^


五感の中でも「聴覚」に集中できるように、おめめはかくれんぼ♪



***

7月28日(金)10:30〜

『ママの至福の癒しメニュー』とのコラボ教室、残席2組さん となりました。







お子さんとのマッサージでふれあいを楽しんだあとは、


ヘッドマッサージ
ハンドマッサージ
眉カット&ポイントメイク
ヘアアレンジ講座

4つのメニューからお選びいただいて、ご自身を大切にするひとときにしませんか?^^


ご予約はこちら




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

リトミック〜夏をあそぼう♪〜





親子のための「音脳リトミック教室」at 西部公民館



いろんな「夏」を見つけたよ!



今日の写真は「夏の雲」。

「夏の雲」はどんな音で大きくなるかな?


もわ〜〜っと。


だんだん大きく






もっと大きく、


もわ〜〜っと。






こうやって、楽しく物事のイメージを頭に描きながら、

「第1の楽器」とも呼ばれている身体全体を動かしていくリトミックは、



楽器演奏での表現力
(内なるものを外に表現する力)



の土台となってきますよ^^






ご参加のみなさま、 今日もお疲れ様でした♪♪






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

柔軟性や、多角的思考力が育つリトミック。




親子のための「音脳リトミック教室」at 西部公民館


月に2回開催しているリトミック教室の日でした♪


レッスン始まりの「ライアーでのわらべうた」のじかんから、終始笑いっぱなしのリトミック。


こどもたちの可愛い姿、予想外の言動に、お母さん方の表情も緩んでくるのが、またいいんですよね。







大手のリトミック教室や、大分市内あちこちで開催されているリトミックの教室がある中でも、


wakka.の音脳リトミックのプログラムを選んで、いいと思って通っていただけるお母さん方って、

「こどもの目線」に下がって、一緒になって愉しむことが上手な方が多いと感じます。

それは、この乳幼児期に「お母さんとしてどう接するのがこどもの健全な心身の成長に大切なのか」をよく考えてらっしゃるからだろうなーと思います^^


リトミックで使う手具は、ごく限られたものだけを繰り返し使うので、見た目の派手さや新鮮さはないと思いますが、

「今あるものから、カタチを変えて新しく生み出せる力」や「多角的思考力」は、お母さんもこどもたちも、ぐんぐん育ってくると思います^^

また7月もお待ちしていますね♪♪


***
7月は、13日(木)、25日(火)10:30〜


3組さんほど、新規にご案内できると思いますので、今月25日の募集スタートの日にご予約お待ちしています。



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■親子でココロもカラダも喜ぶ♪〜のんびりコラボ教室〜
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校
12345>|next>>