August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

雨の日のわらべうた。





大在おうち教室の「ピアノリトミックレッスン」。


昨年のリトミックのときから、ずっと同じメンバーです♪




写真を毎回撮り忘れるのですが、

今日は久しぶりに残せました^^




‥ですが、この風景もピアミックではなくリトミックですね、、



雨が降っていたので

『ぽっつんぽつぽつ あめがふる』のわらべうたも楽しみました。




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室』
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

wakka.の現在の教室状況。(2017秋)





10月のリトミック教室、両日満席となりました。


ありがとうございます!!



今現在のwakka.の教室のお問い合わせがお電話で続きましたので、



ブログでもお伝えさせていただこうと思います^^




■『親子のための音脳リトミック教室』

こちらは月に2回、大分市西部公民館で開催しています。




■『ベビー&キッズ 音脳リズムマッサージ教室』


こちらは8月いっぱいで終了し、申し訳ありませんが現在は開催しておりません。





■ピアノリトミック教室


こちらも、たくさんお問い合わせをいただき、とても嬉しく思っています。

現在は申し訳ありませんが、新規の募集はストップしています。







■幼児ピアノ教室



こちらも、現在は新規の募集はストップしております。



レッスン空き待ちのご予約が5件様いらっしゃいますので、


お子さんを早めにピアノレッスンに通わせたい方は、
申し訳ありませんが、他の教室を探されたほうがいいかもしれません。



今年の秋で5周年を迎えるwakka.は、
これまでたくさんの親子さんとの出会いがあり、ずっと支えていただけているおかげで、思い描く教室運営ができています。



本当にありがたいことです。



新しい親子さんとの出会いも大好きで、ワクワクするのですが、


今は新しく広げていくよりは、


小さくまとまり、根を深く張る時期にしていく方向です。




きっとまた、広げていく時期がくると思いますが、

今は、長いお付き合いの親子さん1組ずつと、丁寧に向き合っていくことを、愉しく感じています。



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

ベビーリトミックの見学。






音脳リトミック〜Swing Baby program〜




大分市の受講生さんの、資格取得のためのケーススタディ、見学に行ってきました。



ベビーリトミック。




赤ちゃんが集うと、 なんとも癒しのほわほわ雰囲気になりますね!


とっても癒されました^^




元幼稚園のせんせいだった受講生さんですので、

場の優しい雰囲気作り、
ちょっとした言葉掛け、

さすがでした!!






ランチで美味しいものを食べてパワーを充電し、


午後からは「試験対策」として、

今日のリトミックの内容を、
受講生さんの持ち味を活かしながら、より音脳リトミックらしく柔軟に変えるにはどうしたらいいのか



同じテーマのリトミックで、可能性を広げて深めていきました。


12月が受験予定ですので、
残り数ヶ月、合格に向けてサポートしていきます。



親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

10月のリトミック教室、明日募集スタートです!






こんばんは。

今週末もみなさん、お疲れ様でした^^



日曜日の今日は、
午前中にピアノレッスン4つのwakka.でした♪


みんなそれぞれ、ほんと面白い♪



最初のレッスンはダウンちゃんの女の子で、


「ピアノにすこしでも繋げたいわたし」 VS
「今日はピアノには触れたくないKちゃん」


の40分間のバトルでした。笑



「さんぽさんぽ!」

と何度も曲のリクエストがあり、今日はリトミックがやりたかったようです。




結局、最後の最後に、ピアノ椅子に座って、すこしピアノを楽しみました♪




明日は10月のリトミック教室募集スタートです。



10月31日が、継続の親子さんですでに満席となっていますので、


10月21日(木)10:00〜 2組さんのみの募集となります!



なるべく朝のお仕事前(8:00頃)にはHPを打ち替えようと思ってます。


親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

大譜表と、お手玉。






3歳のおともだちのピアノレッスン。


ピアミック半分、バスティン半分の移行期間です♪




誘導や言葉掛けで、気持ちをピアノに向けていくうちに、



Kちゃんが主体的にレッスンを受けれる関わり方を見つけてきた、今日この頃です。


ピアノ導入期のレッスンなので、


幼稚園教諭をしていた8年間で身についた、こどもとの関わり方のスキルを活用しながら‥^^







「大譜表」の「かん」に、お手玉を並べて、

指先だけでなく、身体全体を使って、五線譜に親しんでいったのでした♪






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

「いろんな音」の中に含まれるもの。





親子のための「音脳リトミック教室」at 西部公民館教室



前回に続けて、雨の日のリトミックでした。


ライアーわらべうたは、「ぽっつんぽつぽつあめがふる」。


すっかり覚えていて、メロディーをライアーで奏でただけで、


唄を口ずさんでいるお母さんやこどもたちの姿もありました♪


心地よい雨の音のような


民族楽器「レインスティック」の音も、今日は感じてもらいました。




Mちゃんは「うみのおとー!」と言っていました^^



小さな頃から、いろ〜んな音に触れることで、


『聴く力』『感じる心』が伸びていきますね!



「いろ〜んな音」っていうのは

楽器だけではなく、むしろ「人の生の声」にたくさん触れることのほうが大事です。

特に「お母さんの声」は、こどもにとって1番の安心の音ですよっ^^




今月もご参加をありがとうございました♪♪




おまけ。






アシスタントに入っていただいている櫻井先生に撮ってもらったこの写真。


アングルが似ていて、

おもわずビートルズのジャケットを思い出しました♪







親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

熊本でのピアノセミナー最終回。






熊本での「効果的ピアノ指導と実践セミナー」の最終回。




1年間で12回のセミナーは、2回おやすみしたので10回。



往復7時間、熊本まで通った達成感があります^^



(‥写真はセミナー後のランチのお店です)







達成感と同時に、


ピアノ指導の面白さもどんどん湧き上がってきています。



今回のセミナー講師は、

熊本バスティン研究会代表の

黒木 和子 先生。


そして、

途中からは講師が代わり、

池川 礼子 先生。



お二方の先生の、
長年のピアノレッスンでの「知恵」と「工夫」を惜しみなく与えていただけて、

本当にありがたいことです。



わたしも日々コツコツ。




セミナーに通えたおかげで、増えたレッスンアイデアの引き出しを、
< コツコツ実践で繰り返して、


ピアノを愉しむための努力ができる生徒さんを、増やしていければいいな。







おまけ。

今日のランチはこちらでした。


cds + com design store






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

空想ぴあにすと。





「春畑セロリ先生が生み出す楽曲が好き♪」

ということを


これまでもブログに書いたことがありますが、


やっぱり、面白いです。



楽曲だけに限らず、
楽譜の構成だったり、
ピアノ学習の進め方のひとつの提案だったり、
曲の名前だったり


おもわず、あはっと笑ってしまうユーモアに溢れています^^



セロリ先生のピアノセミナーに参加したときも、自然体な雰囲気に安心感や包容力を感じました。



今日のピアノレッスンのとき、
最後5分ほど残ったじかんでセロリ先生の楽譜の挿絵を見て一緒にお喋りしていると



「おばけの絵がおもしろいー」


と気に入っていた生徒さんがいたので、


『空想ぴあにすと』の中の「こわい夢」を、こわ〜い音で弾いてあげたのでした^^





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

「暗譜」で弾くのは楽しい?不安?






台風後の庭の掃除も落ち着き、


午後からはピアノレッスン3つでした♪




生徒さんそれぞれの様子をみて
テキストの曲の「合格」ラインを、
ちょっとずつ、ちょっとずつ、引き上げていき、


最近は「暗譜で弾けたら合格」にしている子も増えてきました。




わたしが子どもの頃、

楽譜を見ないで弾いたときに「自由だ〜〜!!」と、感じていた楽譜に縛られない感覚を、

最近よく思い出しています。


子どもたちは、暗譜をどう感じているんだろう?


「難しい、、」
「不安、、」

な感覚の子も、いるかもしれないですね。

今度、尋ねてみようと思います^^




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

休日、。






休日。



ブログ更新が遅くなりました。








365日更新が途絶えるところでした。


危ない、危ない、、。





臼杵のスズナリコーヒーでまったりし、


好きなomomのアクセサリーを購入できました。






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校
<<back|<1234567>|next>>
pagetop