August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

小さじ「シュトウタエコ」ちゃんの、子ども用ターバン。






台風の影響はみなさん、大丈夫でしたか??


今回はまさに直撃!という感じの強い雨風でしたね。



大在おうち教室は、庭木が斜めになってます。

明日朝1番の仕事は、庭の掃除になりそうです。





さて。
wakka.の「わくわく3点セット」(名札、シール帳、月謝袋)を製作していただいてます


シュトウタエコ ちゃん


明日は、イベント出店されるようです♪










府内5番街にあります

美容室ターミナル(アローズのビル3F)




いろんなクリエイターの方たちの作品が並び、わくわくしますね♪




子ども用のターバンもあるみたいです!

写真を見ましたが、すっごい可愛かったですよ!!



「お子さんがいる方もぜひどうぞ〜〜!」というご案内も目にしましたので、

明日のご予定がお決まりでない方はぜひ、ふらっと遊びに行かれてみてくださいね。




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

432hzのライアーに触れる。






ピアノレッスンに移行したこどもたちも、

ふとライアーを手にとって、




ポロンポロンと指で触れています^^




432hzで調弦しているライアーです。


440がいいのか、

432がいいのか、


周波数については諸説ありますが、


わたしは音脳協会が推奨している432hzが心地よく感じています。


ピアノは440で調律していますが。






周波数の不思議も、追求してみると面白いです♪





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

らっきょう漬け。





らっきょう漬け。





親戚の畑で採れた土付きらっきょうを、
父が丁寧に表皮をとって下処理をし


母が漬けたものです。




「らっきょうは1日仕事なんよー!大変!!」



と2人でポロっと愚痴をこぼしていたけれど、


食の手仕事をやらずにはいられないんでしょうね。



来年はわたしも下処理、一緒にやろうかと思います。


両親が大事にしてきた「食への姿勢」は、受け継いで自分のものにしていきたいな。




それにしても、

らっきょう漬けが美味しすぎて、毎日ポリポリごはんのお供にしています^^


血液もサラサラになる効果があるみたいですよ♪




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

休日の頭の中も。






「指さきしっかり、立てて弾く」を練習中。



そればかりに意識が集中したら、リズムが崩れるし、


テンポがゆっくりになるし、


きれいなメロディーを奏でるのは難しいね。



繰り返し、繰り返し。





毎日コツコツ練習をやりたい!と思えるピアノへの情熱が


この子たちにも、どこかのタイミングで湧き上がればいいな。




それには
発表会の場が必要だろうな。


押し付けず、
教えすぎず、
だけど、導くことも必要。



ピアノの先生2年目、

レッスンがない日の頭の中も、
半分くらいはピアノ指導のことで埋まっている佐藤でした^^






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

音脳リトミックの実技練習。






音脳リトミック〜Swing Baby program〜

資格取得のための実技練習に、午前中は国東の受講生さんがいらっしゃいました。





マタニティさんへのリトミック

ベビーちゃんへのリトミック

チャイルド期のリトミック



それぞれの誘導の違いを中心にお勉強。






学んで「知ってる」と、
実際にやってみて「できる」の間には、けっこう大きな差があったりします。



増やした知識をどんどん活かして、


模擬教室でアウトプットして、


「リトミック技術」「音育児法」を自分のものにしていってほしいです。


模擬教室への最初の一歩、頑張れ〜っ!!!!!








今日の受講生さんは、 ポムポムプリンが好きな方でした♪






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

「しらゆきひめ」の物語。






Hちゃんのイマジネーションの世界。


「あるところに、しらゆきひめがいました。」


「しらゆきひめが、もりのなかをあるいていると‥おしろのへいたいとであいました。」


このあとも、空想物語はどんどん続き、


「羊毛フェルト」を使って、見えないもの(イマジネーション)をカタチにしていったのでした^^



こどもたちの様子から、ピアノレッスンを少し早めに切り上げたときは


羊毛フェルトや、シフォン
ライアー、民族楽器などなど




感性が伸びるような 遊びのじかんもとっています。





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校


今年度はじめての取り組み。







wakka.のピアノ教室は


こどもたちに無理のないペースでレッスンを進めていっています。


その日の生徒さんの様子を見ながら、

お母さんとの会話の中でお子さんの今の状態をキャッチしながら、


宿題の量やペースも決めています。



それぞれのペースでピアノに向き合えばいいと思う気持ちがベースにありますが、


練習していることを発表する場を作ってあげたほうが、

やっぱりそれに向かっていく気持ちがぐっと高まって、上達も早くなるとも感じます。



今年度は、wakka.ピアノ教室発表会をはじめて開催します。


今月後半には、生徒さんには紙面でご案内できると思いますので、




お子さんはどんな曲が弾いてみたいかな?

ピアノ経験がないお母さんも、親子連弾に挑戦してみようかな?


など、頭の片隅に置いていてくださいね^^




親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

ハレの日。






ハレの日。



花嫁さんのお父さんのギター演奏での入場からはじまり、



余興は、新郎のお友だちのギターでした。


2人のために作詞作曲をしてオリジナルソングを歌っていました。






結婚式は、やっぱりいいですね^^




明日からwakka.は通常レッスンです。


おやすみなさい。





親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

スティールパンのWS。







今日はオフの日。

スティールパンの音と、自然に包まれて過ごしてきました。







わたしもワークショップに参加!

3年前から「スティールパン演奏してみたいなぁー」と思っていたので、


ようやく実現できました。

嬉しい!






曲は『Love me Tender』



10分くらいで弾けるようになり、


ハモりコードも練習しました。






最後に全員で合わせて、すっごくキレイなハーモニーでした。


達成感〜〜!!






ピアノもギターももちろん大好きですが、

どんな楽器でも、演奏しているとすごく幸せな気持ちで満たされます。



聴くのも、演奏するのも、観るのも、
音楽はたのしいですね^^






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

北九州で無料のマタニティリトミック。






「音脳リトミック〜Swing Baby program〜」の資格取得を目指す受講生さんが、


着々とケーススタディ(模擬教室)に取り組まれています。



そう、
授業は楽しいのですが、


ここは受験まで辿り着くかの正念場!!


みなさん頑張って!!!!!








授業でインプットするだけなら、簡単に誰でもできるので、


それだけで「合格」にしたほうが、実は協会側もラクだし、


合格者もどんどん増えるし、


「資格取得」への敷居が低くはなります。


だけど、「知識」として頭にインプットしたことを、
「ケーススタディ」で失敗しながらも自分自身の言葉でアウトプットして、初めて「技術」が身につくことができると思ってます。







受講生さんおひとりずつ、
これまでのバックグラウンドが異なるので、


そこの良さを活かしながら、オリジナルの試験プログラムが作っていけるように、お手伝いさせていただいてます。


‥おひとりずつと向き合うことで、わたしもたくさん学ばせてもらってます!







今日はレッスンは入れていないので、休息日。


風があまりにきもちよかったので、午前中は即席で庭に仕事スペースをつくりました。



本も読もうと、本棚から気分で手にとると、

今日は仕事関連の本に手が伸びました。



カモシカ書店で500円でした^^









話が逸れてしまいましたが、


北九州の受講生さんが、

直方、八幡西区あたりにお住まいの「マタニティさん」を探しています。


無料ケーススタディの「マタニティリトミック♪」に参加していただける妊婦さん。


どなたかもしお知り合いがいらっしゃいましたら、
「マタニティリトミックの体験ができるみたいだよー!」とご案内いただければ嬉しいです。


参加してみたい方がいましたら、佐藤までご連絡いただければと思います。






親子の毎日が愉しくなる教室『wakka.』代表 佐藤 みく

■親子のための「音脳リトミック教室」
■ピアノリトミック教室
■幼児ピアノ教室
■世界にひとつの子もり唄づくり教室
■(社)日本音楽脳育協会認定 講師養成スクール 大分大在校

<<back|<12345678>|next>>
pagetop