February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

【決定!!】4月からの教室のこと♪

こんばんは
季節の変わり目で体調を崩される方が周りで多いのですが、
皆さんは大丈夫でしょうか??

さてさて。
4月からの教室のことで、3点ほど決定したことがありますので
お知らせを致します

*****************************************
①大在教室の場所について。
これまでは、私の実家の一部屋を教室にして開催していましたが、
実家の裏に家を建てることになりました。
しばらくの間は業者の出入りや工事の騒音などで
集中して教室ができないことを考慮して、
4月より大在区域内にあります「浜公民館」に場所を移したいと思います。

本物のピアノを使用できなくなることや
プチ製作やティータイム付きもなくなりますので、
大在教室の料金も×¥1,500〇¥1,000と改定します。
スペースはぐーんと広くなるので、
今よりも開放的にのびのびとリトミックができるようになりますよ♪


②チャイルドクラスの土曜日開催について。
「幼稚園に通い始めても、リトミックを続けたい!」
「平日は仕事で参加できないので、週末に開催して欲しい!」
「お父さんも一緒に家族で参加してみたい!」
そんなお母さん方の声を聞いて、月に一度土曜日に
チャイルドクラスを開催することに致しました。
場所は大在教室の「浜公民館」です♪


③西部公民館教室の開催数について。
これまでは月に1回の開催でしたが、
4月より月に2回の開催に増やしたいと思います。

継続してこそ、育つものも大きく身に付いてくるリトミックです。
入会金もなく、月謝制でもありませんので、
月に1回ずつでも2回ずつでも、お好きな通い方を
選びやすくなりました。

4月の教室のご予約は25日にスタートしますが、
HPの「教室スケジュール」に4月の日程をUPしていますので、
どうぞご確認ください
*****************************************

最後に、先週・今週の教室の様子をちらっとご紹介です

ベビークラス♡大在教室
個人レッスンだったので、5ヶ月のKくんのペースや反応に合わせて
ゆったりとリトミックができました。

ゆめちゃん(お人形)に手を伸ばして、ギュッ
0歳からの『wakka.』のベビークラスは
ベビーマッサージやファーストサインを取り入れながらのリトミックです。

0歳の赤ちゃんは1人ではまだできることが少ないですが、
お腹の中にいた頃からずっと聴いていた
大好きなお母さんの声で歌を歌ってもらったり、
温かい手のぬくもりで身体を触れてもらうことで
“心地良さ”の感覚が培われていきます。

また、『wakka.』のベビークラスに通うことで、
お母さん自身が日常の音を楽しみながら育児をする力、
“音育児力”がぐんぐんUPしてきますヨ


チャイルドクラス♡大在教室
初参加、初対面の2人のお友だちだったにも関わらず、
息がピッタリのコンビでした

「滑り台」になりきっているTちゃんとTくん。
その場でとっさに動きと音をつけていったお母さん方、お見事でした〜!!
私は全く違う動きを想定してきていたのですが、
もちろんイメージは自由です!

決まりきった動きをやっていくだけのリトミックではなく、
その場で臨機応変に作っていける音脳リトミックのカリキュラムに基づいた
『wakka.』のチャイルドクラスに通うことで、
子どももお母さんも“想像力”がぐんぐんUPして
日常の生活にリトミックを取り入れることが
とっても簡単にできるようになってきますヨ



毎回の教室の様子は、HPの「教室風景」に写真をUPしていますので、
ぜひご覧ください

リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com

※明日のチャイルドクラスat西部公民館教室にまだ空きがございます!
今からでもご都合がつく方は、ご連絡ください。
ぜひ一緒にリトミックで遊びましょ

祈り

 

東日本大震災から2年の月日が経ちました。

被災地から遠く離れた大分で
穏やかな日々に身を置いている自分には、
被災された方々のとてつもない苦しみ、悲しみは
測り知れず…。

先日、自閉症の障がいを持つお子さんのお母さんとの話の中で、
震災の時の話になりました。

誰もが緊迫したパニック状況の中での
障がいを持つ方々の立場。

自閉症の障がいを持つ方々は
人とのコミュニケーションでつまづいてしまいますが、
前持って一日の流れややるべきことを把握しておくと
とても生活がしやすくなります。
しかし、
日常の生活リズムにちょっとでも変化があると
臨機応変に対応することが難しくなってしまいます。

突然の震災で、避難所での生活を余儀なくされ、
パニックで奇声をあげてしまったり
ウロウロと歩き回ってしまったり
トラブルになることも多かったそうです。

「もし我が子がその状況にいたらと思うと…。
どうか今後、大きな震災がありませんように。」

お母さんの言葉。
本音だからこそ、ぐっと胸にささりました。

「明日は朝起きてあれをして…夜ごはんは何を作ろう?」

こんな他愛もないことを毎日考えて
一日を終えれる日々に感謝しながら、
今日くらいは
被災された方々のことに想いを馳せて
お祈りしようと思います。

「音」と「動き」を自由に生みだす「音脳リトミック」。

iPhoneImage.png 
『wakka.』のチャイルドクラスに
毎月通ってくれているKちゃん親子。
先日の教室では、
ピアノの音の変化を感じて
シフォンの揺らし方を激しくしたり、優しくしたりと
身体で音の強弱をしっかりと感じて
上手に表現できていました
Kちゃんの動きに合わせて
お母さんもいろんな「音」を声に出して楽しまれていました。
講師がイメージを決めつけないので
自由な「音」「動き」の表現を楽しむことができます。
お菓子やパン作りが上手なお母さんからは
先日“ティラミス”の差し入れが
ありがとうございます。
とっても美味しくて、
ぺロリといただきました
リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com

写真あっぷっぷ。


こんにちは
今日も春のようなポカポカ陽気ですね。
大分市は最高気温22℃のようです!

お出掛け日和の週末ですが、
花粉&黄砂&PM2.5の対策は必要ですね

2月に開催した教室の写真…
お待たせしていましたが、先ほど一気にUPしました

撮った写真を見直してみると、
2月28日の西部公民館教室でSクン、Yクンの写真が…
一枚もありません〜〜〜

お母さん方、楽しみにされていたら
本当にすみません。

リトミック中に進行を妨げず、
子どもたちの気持ちが途切れないようにしながら
なるべく多く写真を撮っていきたいのですが
これがなかなか難しいのです。。

リトミック中のとてもいい子どもたちの表情や
お母さん方の楽しそうな表情を残せるように
写真の腕を磨こうと思います

写真はHPの「教室風景」よりご覧下さい
リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com

3月の『wakka.』の教室はまだまだ空きがございます!
大在教室、西部公民館教室で
親子でリトミックを楽しみませんか??
ご質問等があればお気軽にお問い合わせください。

TEL/FAX :097-507-5859(佐藤)

  Mail : wakka.rythmique39@gmail.com


手放すものと、勇気の一歩。

iPhoneImage.png
こんばんは
ほとんどブログ更新ができなかった2月…
ちょくちょく覗いてくださっていた方、
ありがとうございます
2月に開催した教室の様子は
HPに今週中には写真UPができると思いますので、
少しお待ちください
毎年、いつもこの時期に思うこと。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…
特に3月は、別れの季節でもありますね。
私自身のことですが、
1年ちょっとお世話になった保育園のパート勤めを
3月で終わりにし、
4月からはリトミック教室に専念することにしました。
慌ただしい毎日ですが、大事な節目の月。
一日一日を丁寧に過ごしていきたいなぁ。
さて。
3月の教室のご予約受付をスタートしました
『wakka.』のリトミック教室で、
親子で楽しいふれあいの時間を過ごしながら、
“おと”で育児をするヒントを持ち帰りませんか??
HPの「3月の募集・料金」より
教室内容をご確認くださいネ。
ご予約をお待ちしています
 リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com
※HPでも少しお知らせしていますが、
4月より、大在教室の場所の変更や
西部公民館教室を月2回の開催に増やすこと、
新しい場所での開催等を考えております。
より充実した教室内容にするために…
より親子で楽しめる教室にするために…
お子様の育ちがより大きく豊かなものになるために…。
リトミックの楽しさを
お母様方にも、もっとお伝えできるように
工夫していこうと思っています。
詳細は、4月の募集のときにお知らせ致します!!

嬉しい再会

こんにちは

昨日の雨模様とは一転、今日は春のようなポカポカ陽気で
お出掛けされている方も多いでしょうね!

そして、気付けばもう2月!!
早いっ!!

日々、同じような繰り返しの毎日のようで
刻々と変化していくことも多く…

小さな決断の積み重ねで“今”があり、
これからの決断によってどんな風にでも“未来”を創っていけるという
当たり前だけどとても大切なことを、
ひしひしと感じている今日この頃です。


さて。
ブログに残しておきたいことがいくつかあるのですが、
先月の西部公民館教室での出来事です!

教室開始の30分前、1人でもくもくと準備をしていたところ、
「ひめのせんせ〜い♪」
と懐かしい旧姓で名前を呼ばれ、振り返ると、
入口のところに1人の女性が。

それは、4年前に幼稚園年長組の担任をしていた頃の
教え子のお母さんでした。

年賀状でリトミック教室を始めたことを報告したところ、
HPで教室日程を見て、
サプライズで会いに来てくださったのです!!

もう、もう、嬉しすぎて大興奮!!!!!

「リトミック教室頑張ってくださいね♪」
とプレゼントと教え子からの手紙まで。
本当に嬉しかったです。

幼稚園時代の字と比べたら、とっても上手になっていて…
教え子の成長を感じて、
また新たに気持ちが引き締まりました。


 リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com

先週の西部公民館教室

先週17日(木)のこと。
チャイルドクラスat西部公民館教室でした



高校時代の友人や小学校時代からの友人が
教室の予約をしてくれて
本当に嬉しかったです。ありがとう!!!!!

アットホームな雰囲気の中で
 広いホールを贅沢に使いのびのびと体を動かしながら、
リトミックを楽しんだひとときでした

シフォンがお気に入りで、
教室後も両手いっぱいに持って走り回っていたSちゃん。

ライアーやグロッケン、キーボードなどの
楽器のほうに興味深々だったMちゃん。

先月1歳の誕生日を迎えたよちよち歩きのTくんは、
耳に入ってくる“おと”に反応しながら
広〜いホールをたくさん歩き回っていました。

この日の様子はHPの『教室風景』に写真をUPしています。
どうぞご覧ください

《募集》2月の教室


こんばんは 

一週間以上空いての更新となってしまい、
書きたいことが溜まっていくばかりです

ひとまず…
2月の教室のご予約を開始しました

これまでは募集開始の日にちが曖昧だったのですが、
今月より、統一させていただくことにします。
毎月25日に翌月の募集開始です!!
よろしくお願い致します。


戸外で遊ぶには寒いこの季節、
ついお家の中にこもりがちになりますが、
『wakka.』の教室で体を動かしながら
親子でリトミックを楽しみませんか??

ご予約をお待ちしています

詳細はHPよりご確認ください♪

先週。今週。

こんばんは

blogを毎日更新する習慣がつかずにいますが、
覗いて下さっている方々、ありがとうございます

昨日は、チャイルドクラスat大在教室でした!
1組様のキャンセルがあり、4組の親子さんと一緒に
楽しいひとときを過ごしました。

今回のテーマは「お正月」。

前回よりも音に反応して表情が変わっていたKちゃん。
「お返事のうた」でのボールのキャッチボールが好きなHちゃん。
前回覚えた歌をニコニコ楽しんだり、
ピアノを弾くことにも興味深々なAちゃん。
初参加で、最初は場所見知りだっだTくんは、
すぐにシフォンに興味を持ってユニークさ全開になりました。

Kちゃんママからは、手作りアップルケーキの差し入れをいただき、
リトミック後のティータイムでいただきました
しっとりした生地ですごく美味しかったです!!
ありがとうございました

リトミック中はなかなか写真が撮れませんでしたが、
製作の様子をパチリ。

スティックのりではなく、指先でのりの感触を味わいながら
お母さんと一緒に作り上げました。

2月3日の節分の時に使える『鬼の角』を作りましたよ〜
さっそく鬼になりきっていて面白かったですね♪


そして。
先週の土曜日のことです。

大分市大在と丹生に園舎があります、
認定こども園『みんなの森こども園』にて
0,1歳児クラスに在籍している親子さん対象に
出張リトミックをさせていただきました!!

25組ほどの親子さんと、先生方もご一緒に、
大人数でのにぎやかなリトミックとなりました

ライアーやグロッケンの音色を感じながら、
わらべうたでのふれあい遊びや
おとのしっぽ探し。

普段は仕事と育児の両立で忙しくされている
お父さん、お母さん方に楽しんでいただける内容は
どんなものがいいだろうと考えました。

特別なことをしなくても、普段の何気ない生活に
ちょっとだけ音を意識したり、
遊び心をプラスすれば、
ご家庭でもリトミックを楽しめることを
感じていただければ…と思い、
テーマは「日常の音を楽しもう♪」ということで
親子でふれあいながら、体を動かしていきました。

「普段の家事ってどんなものがありますか?」
の質問から始まり、
「洗濯機の動きってどんな動きですか?」
「洗濯機の音はどんな音ですか??」
と、いろんな動きや音をお父さん、お母さん方にイメージしていただき
リトミックを作り上げていきました。

突然質問を投げかけたにも関わらず、
とっさに答えてくださったお父さん、お母さん方、
素晴らしかったです

毎日洗濯機を回すとき、
「♪せんたく ぐるぐる〜」の歌を思い出してくださいネ。

ご参加くださった保護者の皆様、
そして、
リトミックを開催できる機会を与えてくださった
『みんなの森こども園』の園長先生をはじめ、
ご協力いただいた先生方、
本当にありがとうございました。

************************************************************
明日の西部公民館教室は、まだ空きがございます。
もし今からでもご都合がつく方は
ぜひ遊びに来てくださいね!

詳細は下記のHPよりご確認ください
 リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com

2013初リトミック教室

 

今日はリトミック教室の仕事はじめ。
出張教室at別府市子育て支援センター「光の園児童館」でした。

2013年の『wakka.』の教室始動!!と
はりきって家を出たにも関わらず、
カメラを忘れるという事態に…

教室風景は残念ながら残せませんでしたが、
携帯カメラで教室後にみんなでパチリ
画質も悪い1枚だけですが、写真に残せて良かったです。

「あけましておめでとうございます!」の
新年のご挨拶もみんな上手にでき、
「♪リトミックはじまるよ〜」の合言葉をメロディーに乗せ、
リトミックスタートです

今日のテーマは「お正月」。
車に乗って初詣に出掛けたり、
お手玉を使っておもちつきをしたり、
たこあげをしたり。

聞こえてきたおとにすぐに反応する力“即時反応力”や、
速い、遅いのテンポの違いを感じたり、
お手玉を使って指先の感覚やリズム感を養っていきました

年齢が低いほど、
まだ自分の体をコントロールすることは難しいですが、
目で大好きなお母さんの動きや表情を見て、
耳で周りのおとをよ〜く聞いて、
五感をたくさん働かせながら、少しずつ、少しずつ
できることが増えていきます。

リトミックは「上手にできること」が目的ではなく、
「一緒に楽しむこと」が一番大切です!

今日ご参加くださったお母さんたちも、
本当にいい表情でお子さんと触れ合っていて、
私もとても楽しかったです。

ご参加いただきありがとうございました

リトミック教室『wakka.』HPはこちらhttp://wakka-oto.com
<<back|<5455565758596061>|next>>
pagetop